ハチ退治に役立つアイテム

ガーデニングを楽しみながら蜂対策!

ウスベニタチアオイの効果

ウスベニタチアオイは蜂を寄せ付けない効果を持つハーブであり、成長すると高さは1メートルから2メートル程になります。一昔前はマシュマロの原料として利用されていましたが、現在は防虫用の観葉植物として活用されることが多いです。

木酢液で蜂予防

住宅にスズメバチなどが寄ってこないようにするには、ベランダや庭などの場所に木酢液を散布する必要があります。木酢液は炭を焼く際に発生した煙を液化させたものであり、独特の臭いで蜂などの害虫を遠ざけることが可能です。入浴剤としても利用することが可能であるため、最近ではいろいろな家庭が木酢液を利用するようになってきました。値段もそれほど高価ではないため、定期的に利用しやすいと言われています。

自分で蜂対策ができるアイテム

ガーデニング時に役立つハッカ油

ハッカ油の香りは蜂にとって嫌な臭いであるため、外出時などに身体にハッカ油を吹きかけておくと、蜂などの害虫が寄ってくることを防ぐことが可能です。蚊などの害虫も遠ざけることができるので、山や森などの場所へ行く時に重宝します。グランプリ受賞を獲得したハッカ油は原液タイプの商品であり、入浴や虫よけなどいろいろな用途に活用することができます。

蜂の巣を作らせないトラップ

蜂が庭や自宅に巣を作らないようにするには、フマキラーの蜂激取れを庭やベランダなどの場所に設置しておく必要があります。設置すると果汁や樹液などの成分でできた餌でハチを引き寄せることができ、短時間で大量の蜂を捕獲することが可能です。しかし捕獲することができる蜂の種類はスズメバチやアシナガバチだけなので、ミツバチは捕獲することができません。

刺されたときに役立つリムーバー

蜂や蚊などの虫に刺された時に役立つのがポイズンリムーバーであり、現在では通販サイトでもポイズンリムーバーを購入することができます。刺された場所に使うことで体内に入った毒を吸い出すことができ、症状の悪化を防ぐことが可能です。片手で使用できるため、毒を吸い出すのに手間がかかりません。

Top