決して安くはないスズメバチの蜂の巣駆除をお得に済ませる方法

ハチの種類によって価格は異なる

蜂の駆除に掛かる費用は、蜂の巣を撤去することの難しさによって価格が変わります。蜂の巣ができる場所や大きさだけでなく、蜂の種類によって撤去の難しさが変わるため、駆除費用の査定を行なう場合はきちんと業者に蜂の種類や特徴を伝えましょう。

ハチの種類ごとの相場価格

蜂は種類によって危険性が異なります。ミツバチやアシナガバチなどの蜂は性格がおとなしく、毒性も比較的低いので、駆除に掛かる費用は安い価格となります。 しかし、キイロスズメバチやオオスズメバチなどの攻撃性が高く毒性も高い蜂となると、作業も慎重にならざるを得ないので、手間が掛かる分費用の負担も大きくなるのです。 しかしながら、蜂に詳しい人でなければ一目見ただけでどの種類の蜂かを見極めることはできないものです。キイロスズメバチとオオスズメバチは大きさが異なるため、判別は簡単にできると多くの人は考えます。しかし、スズメバチを見た時に恐怖を感じていた場合、小型のスズメバチでもオオスズメバチとだと勘違いしてしまう場合もあるため、素人では正確に種類をいい当てることは難しいのです。 種類がわからない場合は、蜂の巣の形状や大きさ、蜂の色などの大まかな特徴を業者に伝えるとよいでしょう。業者は電話口でも特徴からどのような蜂か判断できるので、すぐに駆除費用の査定を行なってくれます。

駆除後に補助金をゲットできる!嬉しい駆除費補助制度

自治体によっては、スズメバチ駆除を行なった人に対して補助金を支給してくれることがあります。駆除費用は決して安い価格とはいえないので、利用することで家計への負担を大きく減らせるでしょう。

スズメバチの駆除費補助制度とは、スズメバチの蜂の巣の駆除を業者に依頼した人を対象に、自治体が補助金を給付する制度です。自治体ごとに内容は異なり、防護服などの駆除に使用する道具の貸し出しを行なう所もあるのです。このような補助金制度の内容は自治体のサイトから調べられます。駆除を依頼する場合は、まず住んでいる地域の自治体のサイトへアクセスしましょう。

Top