スズメバチ対策のグッズは蜂の巣が作られやすい場所に設置する

ハチは死角を好む

スズメバチは、住宅のいたる所に蜂の巣を作ることができるため、家主が気づかない内に大きな巣を作られてしまうことがあります。以下に、蜂の巣を作られやすい場所を紹介しています。

巣作りを防ぐためには、蜂の巣を作りやすい場所へ忌避剤などの対策グッズをあらかじめ使用する必要があります。スズメバチが好む環境とは一体どんな場所でしょうか。

都会でもよく見るキイロスズメバチは、冬眠から目覚めた女王蜂が単独で巣作りを始めます。 その際、女王蜂は庭の土の中や壁の中、または屋根裏などの外敵から見つかりにくい場所を選んで蜂の巣を作るため、気づかない内に家の敷地内に大きな蜂の巣ができていることがあるのです。 普段人の目が届かないであろう場所に、ハチ対策のためのグッズを使用することで巣作りを防ぐことができるでしょう。

Top